<東証>アルプス約1年ぶり安値 アップル関連 台湾IT伸び鈍化で – 日本経済新聞



(10時50分、コード6770)続落している。一時、前日比52円(1.9%)安の2717円まで下落した。2017年1月以来約1年1カ月ぶりの安値を付けた。14日付の日本経済新聞朝刊が、世界IT(情報技術)産業の生産を担う台湾企業で、米アップルの最新型スマートフォン(スマホ)の不調の影響が広がっていると報じ、関連銘柄に売りが出た。村…

Related Post