日本酒ではない「日本酒」とは~597、598日目~【倶楽部】



ナベコの公開処刑ダイエット
第324回

三十路が体重を毎日公開!

2018年02月15日 20時30分更新

文● ナベコ


アスキーのグルメ担当ナベコです。お酒のイベントに参加してきました! のんべろべろりん!! ~酒飲んで 仕事をしての 繰り返し(5・7・5字余り)~

 ヒパヒパ! アスキーのグルメ担当ナベコです。この連載は毎日たくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦するというのがテーマ。食べたもの、飲んだものを晒していきます。

 先日、クラウドファンディングのプラットフォームである「Makuake」の日本酒イベントに参加してきました。Makuakeでは日本酒のプロジェクトも多く、実行中のプロジェクトからすでに成功したものを含めMakuakeに関わった日本酒が飲み比べられる、という内容でした。

 会場は未来日本酒店という、これまたクラウドファンディングにトライした飲食店でした。「ハイパー干物クリエイター」による干物のおつまみが魅力です。気になった方は検索してみてください!

ボタニカルさが特徴の「FONIA(フォニア)」

 クラウドファンディングをしちゃうくらいだから、個性的な日本酒が集まっており、珍しくて舌が喜ぶものばかり。くつか飲んだ中で、強烈だったのがボタニカルさが特徴のお酒「FONIA(フォニア)」です。

 フォニアは日本酒の発酵過程でハーブを副原料で加え、一緒に発酵させるという画期的な製造法でつくったお酒です。クラウドファンディングでは2種を出品中ですが、1種がまだ熟成中ということで、白色のボトルの「SORRA(ソラ)」というものを飲ませてもらいました。柚子や檸檬の皮、山椒などを加えているということ。飲んでみるとジンのようなすっきりさと、果実酒らしい香りの豊かさがあって、未知の味わいでした。

Makuakeでクラウドファンディングを実行中です。

 このフォニア、伝統的な日本酒の製法に限りなく近いのですが、副原料を入れるため酒税法上は「その他の醸造酒」というくくりになるそうです。日本酒の技術でつくっているのに、日本酒としては販売できないため、酒蔵としてはかなりリスキーですよね。

 それでも、日本酒の新しい可能性を切り開いて挑戦したお酒だそうです。日本酒でもない、果実酒でもない、新感覚なお酒。

 クラウドファンディングで資金を調達しようという日本酒は、ほとんどユニークなコンセプトなので、おいしいだけではなく発見も多いです。日本酒好きな方はチェックしてみる楽しいと思いますよ。

三十路記者の食事年末年始ダイジェスト 

●597日目

朝 梅干しご飯 味噌汁

飲み物 特茶

昼 お弁当(豚肉の炒め物)

夜 おいなりさん 巻寿司など

呑みもの 日本酒 日本酒 日本酒 日本酒

深夜 うめきゅう ハムカツ

呑みもの ビール レモンサワー

夜はMakuakeの日本酒イベント。おいなりさんなど日本酒に合うおつまみを食べました。

純米酒にあご出汁をブレンドした熱燗専用酒「出汁割り酒」。一味唐辛子を加えると身体がさらに温まります。Makuakeでプロジェクトを実行中。

日本では珍しい蜂蜜酒「ネクタル」。トロリと甘いのですが、意外にも肉料理に合うとのこと。こちらもMakuakeに出品中。

●598日目

朝 ご飯 ベーコン玉子炒め 味噌汁

昼 お弁当(豚肉の炒め物)

おやつ アサヒ 大炎上唐辛子

夜 豚肉の味噌炒め

呑みもの ビール 日本酒 日本酒

アサヒ 大炎上唐辛子

 辛~いお菓子を食べました。こちらがいちばん辛かったので記事にしましたよ。→
悶絶のすえ見つけた超激辛スナック

お弁当。

晩酌はアサヒの桜パッケージで。

 さて、体重計測の結果は?




この連載の記事

Related Post