KFC、オリジナルチキンとサイドメニューの「いいとこどりパック」、5月31日発売



ケンタのメニューをひととおり楽しめる新BOXメニューも新たに登場

2017年05月23日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

いいとこどりパックA(左)およびB(右)

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは5月23日、チキンとサイドメニューを組み合わせた「いいとこどりパック」2種を発表。5月31日に発売する。

 同社の人気メニュー「オリジナルチキン」と、サイドメニュー「ビスケット」、「カーネルクリスピー」、「カーネリングポテト」の3種類を組み合わせたメニュー。ボリュームで選べる2製品が用意される。

 「いいとこどりパックA」はオリジナルチキン3ピース+ビスケット×1+カーネルクリスピー×1、カーネリングポテト(S)×1で、価格は1080円。「いいとこどりパックB」は、オリジナルチキン5ピース+ビスケット×1+カーネルクリスピー×1+カーネリングポテト(S)×2で、価格は1500円。

「カーネル BOX」4種

 また、新ボックスメニュー「カーネル BOX」4種を発売する。オリジナルチキン、サンド、カーネルクリスピーなどの定番メニューに「骨なしケンタッキー」やカーネリングポテト、「ミニアップルパイ」、ドリンクを組み合わせたメニューで、価格は890円~900円。

■関連サイト

 


カテゴリートップへ



Related Post