au,Androidスマートフォン新製品「Xperia XZs」「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を発表 – 4Gamer.net




 2017年5月23日,KDDIは,Androidスマートフォン新製品「Xperia XZs SOV35」「Galaxy S8 SCV36」「Galaxy S8+ SCV35」を発表した。Xperia XZs SOV35はAndroid 7.1(Nougat)プリインストールで5月26日,Galaxy S8 SCV36とGalaxy S8+ SCV35はAndroid 7.0(Nougat)プリインストールで6月8日発売予定だ。

Xperia XZs SOV35。カラーバリエーションは左から順にブラック,ウォームシルバー,アイスブルー,シトラスとなっている
Xperia
Galaxy S8 SCV36のカラーバリエーションはオーキッドグレー(左),コーラルブルー(中央),ミッドナイトブラック(右)
Xperia
こちらはGalaxy S8+ SCV35。カラーバリエーションはミッドナイトブラック(左)とアークティックシルバー(右)となる

 Xperia XZsは,2017年2月に世界市場で発表となったもので,2016年冬モデルのハイエンド製品だった「Xperia XZ」をベースとしつつ,メモリ積層型イメージセンサー採用のアウトカメラ「Motion Eye」を採用し,最大960fpsの高速度撮影や,シャッターを切ったタイミングから遡って最大4枚の写真を保存できる先読み撮影に対応した,カメラ機能強化版マイナーチェンジ的な製品だ。
 液晶パネルはサイズが5.2インチで,解像度は1080×1920ドット,搭載するプロセッサはは2016年のハイエンドSoC(System-on-a-Chip)だった「Snapdragon 820」,メインメモリ容量は4GB,内蔵ストレージ容量は32GBとなっている。

 一方のGalaxy S8 SCV36とGalaxy S8+ SCV35は,Samsung Electronicsが2017年2月に発表した,Galaxyブランドのフラッグシップモデルだ。
 両製品とも,アスペクト比9:18.5,解像度にして1440×2960ドットという縦長の有機ELディスプレイパネル「Infinity Display」の採用が大きな特徴で,上下端を除いた本体前面のほとんどがディスプレイパネルという,かなり個性的な外観となっている。なお,そのパネルサイズは,Galaxy S8 SCV36が5.8インチ,Galaxy S8+ SCV35は6.2インチだ。

 それ以外の主なスペックは共通で,搭載するプロセッサは2017年モデルのQualcomm製ハイエンドSoCである「Snapdragon 835 Mobile Platform」である。メインメモリ容量は4GB,内蔵ストレージ容量は64GBとなっている。

 なお,Galaxy S8シリーズでKDDIは予約キャンペーンを開催している。5月24日から同年6月7日の間に両製品のいずれかを予約し,購入した人全員に,スマートフォン装着型VR HMDとワイヤレスコントローラをセットにした「Galaxy Gear VR with Controller」をプレゼントするとのことだ。

●Xperia XZs SOV35の主なスペック

  • メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ
  • OS:Android 7.1(Nougat)
  • ディスプレイパネル:5.2インチ液晶「トリルミナスディスプレイ」,解像度1080×1920ドット
  • プロセッサ(プラットフォーム):Qualcomm製「Snapdragon 820」(MSM8996,「Kryo」CPU(クアッドコア,最大動作クロック2.2GHz)+「Adreno 530」GPU)
  • メインメモリ容量:4GB
  • ストレージ:内蔵(容量32GB)+microSDXC(最大容量256GB)
  • アウトカメラ:有効画素数約1920万画素(メモリ積層型イメージセンサー採用「Motion Eye」)
  • インカメラ:有効画素数約1320万画素
  • バッテリー容量:2900mAh
  • 公称最大通信速度:受信時 370Mbps,送信時 37.5Mbps
  • 対応LTEバンド:800MHz/2GHz(詳細未公開)
  • 対応3Gバンド:未公開
  • SIMカード:Nano SIM×2(SIMスロット2はmicroSDスロット兼用)
  • 待受時間:約630時間(LTE)
  • 連続通話時間:約1710分(LTE)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth対応:4.2
  • USB:USB Type-C
  • 本体サイズ:72(W)×146(D)×8.1?8.7(H)mm
  • 本体重量:約161g
  • 本体カラー:ブラック,ウォームシルバー,シトラス,アイスブルー
  • 主な対応サービス&機能:au VoLTE,おサイフケータイ,防水(IPX5,8),防塵(IP6X),指紋認証,ワンセグ,フルセグ,ハイレゾ音源再生

●Galaxy S8 SCV36の主なスペック

  • メーカー:Samsung Electronics
  • OS:Android 7.0(Nougat)
  • ディスプレイパネル:5.8インチ有機EL,解像度1440×2960ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 835」(MSM8998,「Kryo」CPU(8コア,最大CPU動作クロック2.35GHz)+「Adreno 540」GPU)
  • メインメモリ容量:4GB
  • ストレージ:内蔵(容量64GB)+microSDXC(最大容量128GB)
  • アウトカメラ:有効画素数約1220万画素
  • インカメラ:有効画素数約800万画素
  • バッテリー容量:3000mAh
  • 公称最大通信速度:受信時 590Mbps,送信時 50Mbps
  • 対応LTEバンド:800MHz/2GHz(詳細未公開)
  • 対応3Gバンド:未公開
  • 待受時間:約370時間(LTE)
  • 連続通話時間:約1420分(LTE)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth対応:5.0
  • USBポート:Type-C
  • 本体公称サイズ:68(W)×149(D)×8.0(H)mm
  • 本体公称重量:約150g
  • 本体カラー:ブラック,オーキッドグレー,コーラルブルー
  • 主な対応サービス&機能:au VoLTE,おサイフケータイ,防水(IPX5,8),防塵(IP6X),指紋認証,ワンセグ,フルセグ,ハイレゾ音源再生

●Galaxy S8+ SCV35の主なスペック



  • メーカー:Samsung Electronics
  • OS:Android 7.0(Nougat)
  • ディスプレイパネル:6.2インチ有機EL,解像度1440×2960ドット
  • プロセッサ:Qualcomm製「Snapdragon 835」(MSM8998,「Kryo」CPU(8コア,最大CPU動作クロック2.35GHz)+「Adreno 540」GPU)
  • メインメモリ容量:4GB
  • ストレージ:内蔵(容量64GB)+microSDXC(最大容量128GB)
  • アウトカメラ:有効画素数約1200万画素
  • インカメラ:有効画素数約800万画素
  • バッテリー容量:3500mAh
  • 公称最大通信速度:受信時 590Mbps,送信時 50Mbps
  • 対応LTEバンド:800MHz/2GHz(詳細未公開)
  • 対応3Gバンド:未公開
  • 待受時間:約440時間(LTE)
  • 連続通話時間:約1680分(LTE)
  • 無線LAN対応:IEEE 802.11ac
  • Bluetooth対応:5.0
  • USBポート:Type-C
  • 本体公称サイズ:73(W)×160(D)×8.1(H)mm
  • 本体公称重量:約173g
  • 本体カラー:ミッドナイトブラック,アークティックシルバー
  • 主な対応サービス&機能:au VoLTE,おサイフケータイ,防水(IPX5,8),防塵(IP6X),指紋認証,ワンセグ,フルセグ,ハイレゾ音源再生

Related Post