「超便利な検索タブ」「オイゲンさんがナウマン発見」「マストドン会議、西へ」



 iPhone用マストドンクライアント「Tootdon」がバージョンアップし、アプリとしては唯一の存在である全文検索機能が強化された。

 Tootdonは専用のマストドン横断検索サーバを使い、アプリ内でトゥート検索ができる。毎回検索キーワードを入れ直す必要があったのが欠点だったが、今回のバージョンアップで検索キーワードをタブ(タイムライン)として保存し、いつでも呼び出して更新できるようになった。

 HootsuiteやOre2、ついトピ!などTwitter検索条件を保存できるアプリと似た機能を、マストドンのトゥート検索で可能にしたわけだ。

photo
さまざまな検索条件をタブ(タイムライン)として追加できる

 ついにここまで来たか、と感慨深い。

 複数キーワードのOR検索もAND検索もできる。除外キーワードなども対応を予定しているというので期待したい。

 タブに追加できるようになったのはテキスト検索だけではない。Tootdonにはインスタンス検索という機能があり、インスタンスの説明文に含まれるキーワードで検索し、そのローカルタイムライン(LTL)をプレビューできる。そのプレビューをそのままタブにできるようになったのだ。

 つまり、参加している・していないに限らず、いろんなインスタンスのLTLをザッピングできるのである。

 例えばメインのインスタンスはmstdn.jpにしているけど、比較的小さなインスタンス、mstdn.guruやmstdn.fmなどのLTLはこのインスタンスタブで済ます、なんてこともできる。

 1インスタンスで複数アカウントを切り替えられるのが特徴のTootleもバージョンアップし、iOSのシェア・エクステンションに対応した。これは、Safariなどの外部アプリで見た記事などをタイトル、URL付きでトゥートできる機能で、Mastodon-iOS、トゥート専用アプリの天どん for Mastodonがサポートしているのだが、そこにもう1つの選択肢が生まれたわけだ。

 iPhoneでのマストドンライフはすごく快適になった。



Copyrightc 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Related Post