スキマ時間があれば英語の先生になれる「POLYGLOTS Teacher」



「POLYGLOTS」「MONDO」の学習者と先生をマッチング

2017年05月24日 15時17分更新

文● 山口/ASCII

「語学学習のUBER」がコンセプト

 ポリグロッツは5月24日、iOS/Android向け英語学習アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」、日本語学習アプリ「MONDO(モンド)」の学習者と先生をマッチングする「POLYGLOTS Teacher」を正式にローンチした。

 POLYGLOTSは、自分の興味に合った英語記事を読んで学習できる英語ニュースのリーディングアプリ。わからない単語はワンタップで意味を表示でき、ボキャブラリーが少ない人でも読み続けられるとしている。MONDOは、日本の記事で日本語を学習できる外国人向けのアプリとなっている。

 POLYGLOTS Teacherは、時間の融通がきく主婦や会社員、TOEICで900点以上の英語学習者、海外からの留学生など、一定基準を満たせば誰でも英語、日本語の先生になれるサービスだ。およそ70万人の語学学習者を対象に集客ができ、講師経験のない人には先生育成コースも準備。場所、教材はPOLYGLOTSが提供する。

 学習者とつながることで、自身の英会話教室、セミナーへの誘導が可能なほか、教えた量と学習者からのフィードバックに応じて、POLYGLOTSから支払いが受けられるという。また、POLYGLOTSが提携するセミナールーム、教室が無料で利用可能となる。

■関連サイト



カテゴリートップへ



Related Post