GoPro、5.2K対応360度VR動画カメラ「Fusion」年内発売へ



 米GoProは4月20日(現地時間)、5.2Kの360度動画を撮影できるアクションカメラ「Fusion」を発表した。今夏にパイロットプログラムを開始し、年内に発売する計画だ。

 fusion 1

 ニック・ウッドマンCEOは発表文で、Fusionは「同時にあらゆるアングルを撮影でき、6台のGoProカメラを1つに統合した」ようなものだと語った。

 fusion 2
GoPro Fusion

 VR動画だけでなく、5.2Kの非VR動画/写真も撮影できる。非VR動画の場合、同時に複数のアングルを撮影できるので、後で編集可能だ。

 スペックや価格、販売地域などはまだ発表されていない。





Copyrightc 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Related Post