中国当局、アップルとライブ配信規制で協議へ – WSJ – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版



【北京】中国のインターネット規制当局がポルノ動画への監視と排除を強めるよう配信アプリの運営企業3社に求める中、米アップルにも新たな難題が降りかかっている。

人気のライブ動画配信サービス「花椒直播(Huajiao)」のオフィスを見ても、監視作業は容易ではないことが分かる。従業員はチームを組んで配信を監視し、若い女性やパフォーマーの動画を視聴し続ける。パソコン画面には一度に60の動画が表示され、それぞれが2秒ごとに違う配信に変わる。中国で禁止されている性的コンテンツが配信されていないか確認するのが、彼…



Related Post