ツイッターがクラシコに出場する6選手の絵文字を公開 – MunDodeportivo.JP



『ツイッター』は、23日(日)に行われるクラシコに向けて、ハッシュタグにより、両チーム各3選手の絵文字を公開している

 4月23日に行われる、レアル・マドリードとFCバルセロナの一戦エル・クラシコに向けて、『ツイッター』はハッシュタグによる特別絵文字を公開している。

 このイベントに向けて20日(木)から公開されたものでは、「#ElClasico」と入力することで、バルセロナ、そしてR・マドリードのユニフォームが半分ずつデザインされた絵文字が、そして「#forcabarca」、「#halamadrid」というハッシュタグによって、各チームのエンブレムが表示される仕組みとなっている。
 
 また、両チームに所属する計6選手の名前のハッシュタグを入れることで、各選手の絵文字を見ることができる。バルセロナからはレオ・メッシ(#messi)、ルイス・スアレス(#suarez)、ジェラール・ピケ(#pique)の3名が。R・マドリードからは、クリスティアーノ・ロナウド(#cristiano)、カリム・ベンゼマ(#benzema)、そしてセルヒオ・ラモス(#ramos)が絵文字として登場している。

 このような絵文字は、当初2014年ワールドカップブラジル大会に出場する国々の国旗を絵文字にしたことからスタート。その後、現在のような個人の絵文字に至るまで、大きくパーソナライズされてきている。



MundoDeportivo編集部

著者プロフィール MundoDeportivo編集部

Related Post