水冷標準搭載のGeForce GTX 1080 TiがMSIから



MSI「GeForce GTX 1080 Ti SEA HAWK X」

2017年04月22日 23時50分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

 CORSIARの水冷+空冷ハイブリッドクーラーを搭載した、GeForce GTX 1080 Ti搭載ビデオカード「GeForce GTX 1080 Ti SEA HAWK X」がMSIから発売された。標準搭載のため、手軽に水冷仕様のGTX 1080 Tiを導入できる。



水冷+空冷ハイブリッドクーラーを標準搭載した、GeForce GTX 1080 Ti搭載ビデオカード「GeForce GTX 1080 Ti SEA HAWK X」

 MSIのハイブリッド「SEA HAWK」シリーズの製品で、今回は最新GPU「GeForce GTX 1080 Ti」と組み合わせたもの。CORSAIRのハイブリッドクーラー「Hydro H55」を採用し、カード裏面にはバックプレートを装着している。なお、搭載する際には120mmラジエーターユニットの取り付けスペースが必要だ。

CORSAIRのハイブリッドクーラー「Hydro H55」を最新GPU「GeForce GTX 1080 Ti」に搭載

 主なスペックは、コアクロック1544MHz、ブーストクロック1657MHz、メモリークロック11016MHzで、OCモード時はそれぞれ1569MHz/1683MHz/11124MHzまでアップする。



カード裏面にはバックプレートを装着

 そのほか、GDDR5X 11GBのビデオメモリーを搭載し、補助電源コネクターは8ピン+6ピン。出力インターフェースはDisplayPort1.4×3、HDMI2.0b×1、DVI-D×1。カードサイズは269mm。



補助電源コネクターは8ピン+6ピン。出力インターフェースはDisplayPort1.4×3、HDMI2.0b×1、DVI-D×1

 価格は12万6144円。パソコンショップアーク、オリオスペック、ドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】



カテゴリートップへ



Related Post