地域IoTの経済波及効果、2020年度に約5兆円 – ITpro



[画像のクリックで拡大表示]

 総務省は地域住民がIoT(インターネット・オブ・シングズ)実装の恩恵を感じられる「生活に身近な分野」として7分野を示し、7分野合計でIoT実装による2020年度の経済波及効果を4兆9300億円、雇用創出効果を44万9300人と試算した。うち、ICT関連では投資増加額が1兆1200億円、雇用創出効果が4万9100人になるとした。

 経済波及効果が1兆円を超える分野を「医療・介護・健康」「地域ビジネス」「観光」と予測。ICT投資の増加額が最も大きいのが「農林水産業」とした。

出典:日経コンピュータ 2017年1月19日号p.95
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

Related Post