電子マネー『nanaco』、年間決済件数が20億件突破



文●通販通信

2017年04月24日 07時17分更新

記事提供:通販通信

本文印刷

(株)セブン・カードサービスが21日発表した「電子マネー『nanaco』のこれまでの実績と今後の展開」によると、nanacoの会員数は2017年末で5350万人、2016年度の年間決済件数は20億件に上ることがわかった。

20年2月末に会員数6700万人へ

 nanacoは流通系初の電子マネーとして、2007年4月に誕生し、23日で10周年を迎えた。セブン-イレブンだけでなく、イトーヨーカドー、そごう・西武、デニーズなど、セブン&アイグループの店で利用できることや、現金がいらないスピーディーな決済、簡単なチャージ(入金)サービス、ポイント還元などが評価され、順調に拡大。

 2月末で会員数は5300万人、16年度(16年3月~17年2月)の年間決済件数は20億件を突破。国内の電子マネー決済として、最大の決済件数になるとしている。利用店舗は23万カ所を超えた。

 同社は今後もさらなる利便性向上に取り組み、20年2月末に会員数を6700万人、決済件数を25億件に拡大することを目指す。

Related Post