Hamee、商品動画制作サービス「eスタジオ」開始



文●通販通信

2017年04月24日 01時04分更新

記事提供:通販通信

本文印刷

Hamee(ハミィ)(株)は20日、ECバックヤード効率化システム「ネクストエンジン」を利用するEC事業者に向け、商品動画制作サービス「eスタジオ」の提供を開始した。

「eスタジオ」導入で売上170%増も

 「eスタジオ」は、動画を商品の宣伝やブランディングに活用するもので、手間をかけず売ることに特化した動画が制作できる。事前の簡単な打ち合わせ後、商品を発送するだけで、商品の魅力を活かした動画を制作する。低コストでも導入できるプランから、長く利用できる月額制プランもある。商品ページ内の配信のほか、SNSへのシェアもでき、短時間でのユーザー認知を向上させることができる。

 スマートフォンやソーシャルメディアの普及で、ユーザーのオンライン動画視聴が急速に拡大している。Ericsson Mobility Reportによると、動画トラフィックの年平均成長率は55%で、2021年にはすべてのモバイルトラフィックの70%を動画が占めるようになると予想されている。

 ただ、動画制作には制作の仕方がわからない、高額なコストがかかる、効果を実感できない、といった課題があり、同社は抵コストで手間がかからない同サービスを提供することになった。実際に導入したEC事業者は、導入後の売上が前年同期比170%増に拡大したという。

■「eスタジオ」

Related Post