Android版「Google Fit」がv1.64にアップデート、Android Wearの筋トレ機能が強化 – ガジェット通信



Google の健康管理・フィットネスサービス「Google Fit」の Android アプリが v1.64 にアップデートされ、Android Wear のトレーニング機能が強化されました。このバージョンでは、スマートウォッチを装着して筋トを実姉した際に、アプリが自動的に筋トレの記録を開始するようになりました。以前までのアプリでも筋トレの記録は可能でしたが、Android Wear のアプリでトレーニングの種類を指定して記録を開始する操作が必要でした。v1.64 ではトレーニングの自動記録に対応しており、アプリを操作することなく実姉した筋トレの種類と回数を記録しスマートフォン側のアプリに反映します(センサーのデータを基に計算した情報なので正確ではない場合もあります)。「Google Fit」(Google Play)

■関連記事
Lenovo、中国向けMotorolaスマートフォンのUIをZUK ZUIに変更へ
NTTドコモ、「spモードメール」アプリのサポートと配信を2018年4月23日に終了
Galaxy S8+向けに非公式のTWRPが公開、root化が可能に



Related Post