「Yahoo!地図」アプリ刷新で「Yahoo!MAP」に 近くの「カフェ」「コンビニ」などジャンル別検索



 ヤフーは4月24日、アプリ「Yahoo!地図」(iOS/Android)の機能を刷新し、「Yahoo!MAP」に名前を改めた。「カフェ」「コンビニ」などのジャンルから店舗情報・位置を探せる検索機能や、同社が配信するグルメ記事などが読める機能を追加。「記事を読む」という外出のきっかけ作りから、実際の道案内までを総合的にサポートするという。

photophoto
ジャンル別検索機能

 新たに、地図画面の下部に「カフェ」「コンビニ」など38種類のジャンルアイコンを追加。例えば「カフェ」アイコンをタップすると、現在地の周辺にある店舗をマップに表示してくれる。同時に画面上部には、詳しい店舗情報も表示。店舗情報をタップすれば、店内の写真や口コミなどを確認できる。

 表示される店舗情報は、同社のサービス「Yahoo!ロコ」に登録された全国約600万点の店舗・施設情報とひも付いている。Yahoo!ロコが提供を受けている「ぐるなび」「ホットペッパーグルメ」などの口コミ情報も閲覧できる。

 ヤフーのWeb雑誌サービス「Yahoo!ライフマガジン」のグルメ記事などを読める「おでかけ」機能も追加。気になった記事は「☆」マークを押すと「お気に入り」に保存でき、画面下部の「お気に入り」画面に切り替えればいつでも読み返せる。チラシやクーポン、イベント情報を配信するコーナーも設ける。これらの機能を使えば「自宅で記事を読んでおでかけのきっかけを作ったり、外出中に次に向かう場所のヒントを得たりできる」(同社)という。

 目的地までのルートを示す道案内機能も、地図を読むのが苦手な人でも分かりやすいように刷新。画面には、目印となる最小限の店舗や施設のみを表示するようにした。さらに「右へ曲がる」などの案内にも「ファミリーマートの角を右に曲がる」のように具体的な店舗名やランドマークの情報を盛り込むように。「より見やすく・わかりやすい」を目指し改良したという。

photophoto
記事を読める「おでかけ」機能を追加。道案内機能もリニューアル

 このほか、地図上に表示されるナビゲーションアイコンからは、「徒歩」「電車」など手段別に経路案内を選べるようにした。



photo
アプリアイコンも変更


Copyrightc 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Related Post