「#自殺募集 死にたいけど一人だと怖い」ツイッターで被害女性、投稿か – 産経ニュース



 被害女性とみられるツイッターのアカウントには、9月下旬に一緒に自殺する人を募集する書き込みがあった。

 「#自殺募集 死にたいけど一人だと怖い」。9月20日、ツイッターにはこういう書き込みがあった。さらに2日後には「パッと死んでパッといなくなりたい」とも投稿。

 その後しばらく書き込みはなく、10月26日に女性の兄を名乗る人物が投稿。10月23日を最後に妹と連絡が付かなくなり、警察に捜索願を出したと報告。妹について「中学1年の頃にトラブルがあって現在の23歳まで家に閉じこもっていた」と説明。今年6月に母親が亡くなったことを自分のせいにして気にしていた。さらに、妹は隣人の立てる物音を自分への悪意と感じていたとし、「グループホームに引っ越して1週間程度で一緒に自殺する人を募集していました」と投稿。

 10月23日に「とあるユーザーに妹がDM(ダイレクトメッセージ)で連絡した」といい、「トントン拍子で話は進み、その4時間後に駅で合流してしまったみたい」という。



Related Post