ホットストック:セレスが買い気配、業績・配当予想の増額修正など材料視 – ロイター



[東京 13日 ロイター] – セレスが買い気配で始まった。2017年12月期の通期業績予想を上方修正したと10日に発表しており、材料視されている。主力のポイントメディア事業で会員数が伸長。アフィリエイト広告の売上高も順調に推移した。純利益予想を従来の3億8700万円から5億円(前期比81.5%増)に引き上げたほか、これまで無配としてきた年間配当予想も1株12円(前期8円)に見直した。同日には子会社が新事業として仮想通貨のマイニング事業を開始することを決定したとも発表している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」

Related Post