“Always Connected”な「ARM版Windows 10」ノート、ASUSモデルは599ドルから



ニュース

» 2017年12月06日 07時17分 公開



Microsoftが「Always Connected PC」と呼ぶARMベースのSnapdragon 835搭載Windows 10ノートPCをQualcommのイベントで披露した。ASUSの「NovaGo」はLTEサポートでバッテリー持続時間は約22時間、価格は599ドルからだ。


[佐藤由紀子,ITmedia]


 米Microsoftと米Qualcommは12月5日(現地時間)、ハワイで開催のQualcomm Snapdragon Summitで、ARMプロセッサ搭載の初の「Windows 10」ノートPCを発表した。イベントでは米HPの「HP ENVY x2」と台湾ASUSの「NovaGo」が披露された。

 always 1

 両社は「COMPUTEX TAIPEI 2017」で、「Snapdragon 835 Mobile PC Platform」採用の「Windows 10」ノートPCが“間もなく”登場すると発表した。HPのENVY x2の出荷予定は“2018年春”になっており、ASUSのNovaGoについては予定は不明だ。

 always 2
「HP ENVY x2」


 always 3
「ASUS NovaGo」

 これらのPCはいずれもLTEをサポートし、バッテリー持続時間が長いことから、Microsoftは「Always Connected PC」と呼ぶ。搭載するOSはx86エミュレーションで稼働する「Windows 10 S」で、フル機能のWindows 10に(少なくとも出荷段階では)無料でアップグレードできる。

 HP ENVY x2の主なスペックは、ディスプレイは12.3インチ、RAMは最大8GB、ストレージは最大256GB。LTEをサポートする。筐体はアルミでタブレットモードにもなり、スタイラスに対応する。1300万画素のリアカメラと500万画素のフロントカメラ付き。ポートはUSB Type-C×2で、microSDカードスロットがある。厚さ6.9ミリ、重さは約700グラム。バッテリー持続時間は、「オフライン動画を20時間再生可能」となっている。価格は発表されていない。

 always 4
キーボードと切り離したタブレットモード

 ASUS NovaGoは、13.3インチのディスプレイ、RAMは最大8GB、ストレージは最大256GB。タブレットモードにもなり、スタイラス「ASUS Pen」もサポートする。LTE対応。カメラは100万画素のフロントカメラのみ。ポートはUSB 3.1×2、HDMI×1、microSDスロット。サイズは316×221.6×14.9ミリで重さは1.39キロ。バッテリー持続時間は「1回の充電で22時間持続」としている。価格は4GB/64GBが599ドルから。

 always 5
360度回転させたタブレットモード

 イベントには中国Lenovoは登壇しなかったが、Always Connected PCをCES 2018で発表するというアナウンスがあった。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

‘; html += ‘

‘; e_dlv.innerHTML = html; cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([ ‘insertAdSpace’, { adSpaceId:’000000016415d712′, width:’100%’, height:190, initialHorizontalAdUnits:1, initialVerticalAdUnits:1, resizeToContentSize:true, renderTemplateUrl:’//cdn.cxpublic.com/20171129_fd49554_3.html’ } ]); }; var insert_ok = function(_target,_str){ e_body.insertBefore(e_dlv,_target); set_dlv(); }; var insert_ng = function(_str){ e_dlv.style.display = ‘none’; }; var main = function(){ var e_nodes = e_body.childNodes; // BODY 直下子要素 var e_tags = []; // BODY 直下タグ var p_num = []; // BODY 直下 P タグ位置 var p_target_num; // 枠挿入基準位置 var o_float = {}; // 回り込み要素 var o_this = {}; // アクティブタグ var o_next = {}; // アクティブタグの次のタグ var flag_insert = 0; // 挿入フラグ // 回り込み要素チェック var check_float = function(_e){ var e = 0; if(_e.id.match(/^col¥d{3}(l|r)$/)){ e = _e; } return e; }; // 要素の Y 座標と高さの合計値 var get_element_y = function(_e){ var ey = 0; var eh = _e.offsetHeight; while(_e){ ey += _e.offsetTop; _e = _e.offsetParent; } return ey + eh; }; var check_ptag = function(_e){ var e = 0; if(_e.tagName && _e.tagName === ‘P’){ e = _e; } return e; }; var try_insert = function(){ p_target_num = Math.floor(p_num.length / 2) – 1; for(var i = p_num[p_target_num]; i = _threshold){ try_insert(); }else{ insert_ng(‘P タグ ‘ + _threshold + ‘ 以下’); } }; if(e_body){ main(); }else{ insert_ng(‘記事本文なし’); }
})(document,4);

Related Post